website

myCobot 280 M5Stack 6 DOF協働ロボット(デュアルスクリーンバージョン)

In Stock
Order now and get it within 7-14 business days!

Regular price $599.00 $649.00 | Save $50.00 (7% off)
/

+ Shipping and any applicable taxes and tarrifs.
  • Desktop six-axis collaborative robotic arm powered by M5Stack
10887651015

PRODUCT DETAILS

myCobotは、Elephant Roboticsと共同開発された、世界で最小かつ最軽量の6軸協働ロボットです。 M5Stack。 ロボットアームは想像力と創造性に溢れ、DIYの目標を達成するためにユーザーのニーズに応じて開発できるため、教育と研究に最適な協働ロボットになります。

特徴

ユニークな工業デザインと非常にコンパクト

myCobotは統合されたモジュラー設計を採用しており、重量はわずか850グラムで、軽量でコンパクトです。 メカニカルアームの全体構造はシンプルでスタイリッシュで、スペアパーツが少なく、素早く分解・交換が可能です。

Image of myCobot with weight data

 

image of myCobot

ハイ構成で2つのスクリーンを装備

myCobotには、応答が速く、慣性が小さく、回転がスムーズな6つの高性能サーボモーターが含まれています。コボットは、高速化されたライブラリをサポートする2つの表示画面を備えており、拡張されたアプリケーションシーンをより簡単かつ明確に表示します。

 

レゴコネクタと数千のM5STACKエコロジカルアプリケーション

myCobotのベースとエンドには レゴ さまざまな小型組み込み機器の開発に適したコネクタ。 そのベースはM5StackBasicによって制御されます。これは、何千ものアプリケーションケースをすぐに使用できるオープンソースの開発キットです。

 

 

ブロック状のプログラミングと産業用ROSのサポート

使用する UIFlow ビジュアルプログラミングソフトウェア、myCobotのプログラミングは、誰にとってもシンプルで簡単です。 使用することもできます RoboFlow、Elephant Roboticsの産業用ロボットのソフトウェアで、複数の機能モジュールArduino+ROSオープンソースシステムをサポートしています。

image of myCobot and a laptop

 

録音と手作業による学習

myCobotは、従来のポイント保存モードを廃止し、保存されたトラックを記録するためのドラッグトライアルティーチングをサポートし、最大60分の異なるトラックを保存できるため、初心者がロボットアームを簡単に楽しく学ぶことができます。


myCobot M5を制御する方法は?

  • 手で学ぶ:従来のポイント保存モードを廃止し、myCobotは保存されたトラックを記録するドラッグトライアルティーチングをサポートし、最大60分の異なるトラックを保存して、新しいプレーヤーが簡単に楽しく学習できるようにします。
  • ロボットのデジタルピンを使用して、ロボットを他のデバイスと通信させることができます。たとえば、 Arduino (チュートリアル)
  • Myblockly、無料のデスクトップアプリケーション、 マインド+ or UiFlow、ブロックを使用して独自のロボットプログラムを作成します。 Blockly(Scratchと同様)に基づいたビジュアルプログラミングインターフェイスを使用すると、プログラミングの予備知識がなくても、ロボットプログラムをすばやく簡単に作成できます。 使用することもできます RoboFlow、産業用ロボットのソフトウェア。
  • 上級ユーザー:独自のコントローラーを開発し(コンピューターのマウス、キーボード、ゲームコントローラー、またはLeap Motionを使用して、好みやニーズに応じてmyCobotを制御します)、 火 (PythonC++C#Javascript) myCobotを直接またはリモートで制御するか、オープンソースであるROSコードに直接飛び込みます。

                       

Specifications

製品パラメータ
自由度6
ペイロード250g
アームスパン350mm
作業半径280mm
再現性±0.5mm
製品パラメータ
重さ850g
電源入力8V、5A
素材工業用ナイロン
労働条件-5°〜45°
コミュニケーションUSB Type-C
M5STACKベーシック
ESP32-D0WDQ6240MHzデュアルコア、600 DMIPS、520KB SRAM、Wi-Fi、デュアルモードBluetooth
閃光16MB
電源入力5V @ 500mA
TypeC x 1、GROVE(I2C + I / 0 + UART)x 1
コアボトムポートPIN(G1、G2、G3、G16、G17、G18、G19、G21、G22、G23、G25、G26、G35、G36)
IPS画面2インチ、320×240カラフルTFT LCD、ILI9342C、Brightness853nit
スピーカー1W-0928
ボタンカスタムボタン×3
バッテリー110mAh @ 3.7V
アンテナ2.4G3Dアンテナ
作動温度32°Fから104°F(0°Cから40°C)
M5STACK Atom
ESP32240MHzデュアルコア、600 DMIPS、520KB SRAM、Wi-Fi、デュアルモードBluetooth
閃光4MB
電源入力5V @ 500mA
TypeC x 1、GROVE(I2C + I / 0 + UART)x 1
PINインターフェースG19、G21、G22、G23、G25、G33
RGB LEDWS2812C 2020 x 25
MEMSMPU6886
IR赤外線伝送
ボタンカスタムボトム×1
アンテナ2.4G3Dアンテナ
作動温度32°Fから104°F(0°Cから40°C)
  

Working Range

image of myCobot with working range data

アプリケーション

myCobotはコンパクトですが強力です。コボットは、 さまざまなエンドエフェクターと一致 さまざまな種類のアプリケーションシナリオにも適応する マルチプラットフォームソフトウェアの二次開発をサポートする 科学研究と教育、スマートホーム、軽工業、商用アプリケーションなどのさまざまなシナリオのニーズを満たすため。

cobot take cakes from micro oven
調理補佐

myCobotは電子レンジからパンを取り出して皿に置くことができます

Engineer working with myCobot
スタジオに最適なヘルパー

myCobotは、ツールを提供するための「サードハンド」として機能できます

myCobot fetch balls
教育助手

産業用ロボットの仕分けと取り扱いのシミュレーション

Engineer working with myCobot

myCobotは、赤外線熱画像モジュールであるM5StickTと組み合わせることで、人体の温度を感知できます。

手順

Gitbook
【おすすめ読書】

gitbook link

ユーザーマニュアル                                                                                         

gitbook link

myStudio

myStudio screenshoot

myStudioは、myRobot/myCobotのロボットアーム用のワンストッププラットフォームです。 myStudioの主な機能は次のとおりです。

  1. ファームウェアを更新します。
  2. ロボットの使用方法に関するビデオチュートリアルを提供します。
  3. メンテナンスおよび修理情報(ビデオチュートリアル、Q&Aなど)を提供します。
Download icon

Delivery

Package of myCobot

ロボットアームとアクセサリは、1〜2週間以内にInternationalExpressから配送されます。 

配送情報を必ず入力してください 英語で 国際ロジスティクスに存在する可能性を回避するため。 

Eメール:info@elephantrobotics.com

保証

  • 返品サービスは、商品のロジスティクスの受領日から7日以内に開封されなかった商品に限定されます。 その見返りとして発生する貨物またはその他のリスクは、お客様が負担するものとします。
  • お客様は、保証を依頼する際に、保証書として購入請求書と保証書を提出する必要があります。
  • Elephant Roboticsは、保証期間中の通常の使用によって引き起こされた製品のハードウェア障害について責任を負います。
  • 保証期間は、購入日またはロジスティクスの受領日から始まります。
  • 製品の不良部品はElephantRoboticsが所有し、必要に応じて適切な費用が請求されます。

保証サービスを申し込む必要がある場合は、まずカスタマーサービスに連絡して詳細情報を確認してください。

納品された製品の保証期間中、会社はロボットの通常の使用中に発生した誤動作のみを無料で修理します。 ただし、以下の場合は(保証期間中であっても)お客様に修理代金を請求させていただきます。

  • 取扱説明書の内容とは異なり、誤用・誤用による破損・誤動作。
  • お客様による不正な分解による故障。
  • 不適切な調整または不正な修理によって引き起こされた損傷。
  • 被害は地震や洪水などの自然災害によって引き起こされます。

Wアランty Tのerms Detailed C相手

  • 愛のエンジン
保証期間 保証サービス
≤1か月Elephant Roboticsは、無料の新しいサーバーモーターを提供し、貨物を負担します。
1〜3か月Elephant Roboticsは無料の新しいサーバーモーターを提供しており、税関が貨物を負担します。
3か月以上お客様はご自身で購入する必要があります。
  • Electrical Parts(M5STACK ハードウェア
保証期間 保証サービス
≤3か月お客様は分解後にそれを返送する必要があります。ElephantRoboticsは新しいものを無料で送り、貨物を家に持ち帰る必要があります。
3〜6か月お客様は、分解後に返送し、貨物を家に持ち帰る必要があります。ElephantRoboticsは、新しいものを無料で送付する必要があります。
6か月以上お客様はご自身で購入する必要があります。
  • シェルパーツを含む構造パーツ
保証期間 保証サービス
≤12か月Elephant Roboticsは無料の新しいコンポーネントを提供しており、税関が運賃を負担します。
12か月以上お客様はご自身で購入する必要があります。
保証期間 保証サービス
≤12か月Elephant Roboticsは無料の新しいコンポーネントを提供しており、税関が運賃を負担します。
12か月以上お客様はご自身で購入する必要があります。

REVIEWS

Customer Reviews

Based on 11 reviews
91%
(10)
0%
(0)
9%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
A
Aung Myo Thant

myCobot 280 M5Stack 2023 - 6 DOF Collaborative Robot ( Dual Screen Version)

C
Cazziek
I purchased this robot arm for use in my classroom

It's a great way to introduce them to robotics and programming in a fun and engaging way. The fact that it's easy to use and doesn't require a lot of technical expertise has been a big plus. My students have really enjoyed working with it.

N
Nomadic Lemon
It's also compact enough that we can easily move it between workbenches.

I've been using the robot arm for prototyping new products, and it's been a valuable tool for quickly testing out different designs. The arm is precise and can be programmed to perform complex tasks, which has allowed us to iterate on our designs more quickly than we would have been able to otherwise.

J
J.
The robot arm is precise and reliable.

The software is flexible enough to allow us to customize it for our specific needs. As a researcher, I've been using the robot for a project involving the automation of lab experiments. We've been able to significantly speed up our experiments and reduce errors, which has been a huge help.

N
N.N.
This robot kit has been an excellent addition to our curriculum

As an educator, I'm always on the lookout for innovative tools to bring into the classroom. The robot provides students with hands-on experience in robotics and automation.

Customer Reviews

No reviews yet Write a review

RETURNS & SHIPPING

Returns Policy

Our policy lasts 7 days. If 7 days have gone by since your purchase, unfortunately we can’t offer you a refund or exchange.To be eligible for a return, your item must be unused and in the same condition that you received it. It must also be in the original packaging.

 

Package&Shipping

All products use standard cartons and special customized super hard paper shells to firmly fix the products and prevent damage from impact.

 

 

COMPARISON

 

Product Features

myCobot 2023 Support

myCobot 2020 Support

Kinematics Algorithm Update

LST

LST

Gitbook

LST

LST

GamePads Control

LST

LST

App Control

LST

LST

myStudio

LST

LST

 

myBlock

LST

LST

 

ROS 1

LST

LST

 

ROS 2

LST

LST

 

System Firmware Upgrade

LST

2023.09.30 Deadline

 

Software Maintenance

LST

2023.09.30 Deadline

 

System Vulnerability Repair

LST

2023.09.30 Deadline

FAQ

Q1: What activities can I do with the Four-in-a-Row Kit?

A1: You can engage in one-on-one human vs AI gameplay using the Four-in-a-Row Kit. You can also customize game modes using open-source code, offering limitless possibilities..

Q2: What skills do I need to use the Four-in-a-Row Kit?

A2: You don't require professional programming or mechanical skills to use the Four-in-a-Row Kit. We provide detailed user guides and source code to help you get started.

Q3: Can I use the Four-in-a-Row Kit for machine learning projects?

A3: Absolutely. We provide open-source code, allowing you to use Python for machine learning, visual processing, and related development.

Q4: Can I add other accessories to the Four-in-a-Row Kit?

A4: You can add compatible accessories using the interfaces of the myCobot robotic arm. However, please ensure that any added components comply with safety standards and do not interfere with the normal operation of the Four-in-a-Row Kit.

Q5: What is the communication interface of myCobot 280?

A5: Our Python library supports functionalities such as image recognition, segmentation, deep learning, game model development, and robot motion control.

Q6: How should I set up the Four-in-a-Row Kit?

A6: We provide a detailed user guide that includes all the steps from unboxing to starting the game.

Q7: What should I do if I encounter issues during the usage?

A7: If you encounter any issues during usage, you can refer to our user guide or contact our customer service. We are happy to assist you in resolving the problems.

Q8: How can I optimize my Four-in-a-Row game model?

A8: Our user guide provides some suggestions and tips for optimizing the game model. You can also modify the source code for optimization.

Q9: Where can I find the source code?

A9: TOur source code can be found on GitHub, and you can download and modify it as needed.

Q10: Is your Four-in-a-Row Kit suitable for children?

A10: Our Four-in-a-Row Kit is suitable for users of all ages, but we recommend children to use it under adult supervision.

Q11:What programming languages does myCobot 280 support?

A11: myCobot 280 supports various programming languages, including Python, C++, Java, and Scratch. You can find more detailed information and documentation on how to use these programming languages with myCobot 280 on the myCobot 280 GitBook.

Q12: Where can I find documentation for using myCobot 280 with different programming languages?

A12: You can find comprehensive documentation and tutorials on how to use myCobot 280 with different programming languages on the myCobot 280 GitBook. The GitBook contains detailed instructions on how to get started, as well as sample code and projects that you can use as a reference.

Q13: Can I control myCobot 280 by Python?

A13: Yes, you can control myCobot 280 by Python. In fact, Python is one of the programming languages that myCobot 280 supports. To get started with using myCobot 280 with Python, you can refer to the myCobot 280 GitBook, which provides detailed documentation and sample code for using myCobot 280 with Python..

Q14: What resources are available for learning how to use myCobot 280 with Scratch?

A14: If you are interested in using Scratch to control myCobot 280, you can find detailed documentation and tutorials on the myCobot 280 GitBook. The GitBook provides step-by-step instructions on how to get started with using Scratch, as well as sample projects that you can use as a reference..

myCobot 280 M5Stack 6 DOF協働ロボット(デュアルスクリーンバージョン)
myCobot M5Stack - $599.00
  • myCobot M5Stack - $599.00
  • myCobot M5Stack 2023+myAGV 2023 Pi - $1,598.00
  • myCobot M5Stack 2023+myAGV 2023 Jetson Nano - $1,948.00
  • myCobot M5Stack + Flat Base - $654.28
  • myCobot M5Stack+Gシェイプベース - $654.28
  • mycobotM5Stack+フラットベース+アダプティブグリッパー - $772.57
  • mycobotM5Stack+人工知能キット - $1,098.00
  • myCobotM5Stackオールインワンスイート - $1,417.97

Recently Viewed Products

What are you looking for?